2016年11月24日

仕事って・・・。

皆さん、こんにちは。
かずモンキーです。

皆さんは「仕事」ってどう考えていますか?

ある人は、しなければならないもの。

ある人は、生活のために必要なこと。

ある人は、・・・。

恐らく人それぞれに「仕事」に対する考えや思いがあると思います。

今の世の中では何か仕事をしなければ生活が出来ません。

では、生活の中で仕事をどのように位置づけられていますか?

苦痛だけど・・・。

楽しもうとはしているけど・・・。

あまりいい印象の答えは出てこないと思います。

でも、よく考えてください。
一日は24時間しかないのに、そのうち仕事に割かれる時間は少ない人でも3分の1の8時間は仕事に使われてしまいます。

なら、楽しまないと損ですよね!!

かずモンキーもこれまで仕事を苦痛だと感じたことは何度もありました。
なぜ苦痛なのか? を考えるといつも同じ答えになってしまいます。

この答こそが、楽しむためのヒントで、かずモンキーは何度も気持ちが切り替わり、楽しむようになっています。


その答えは!


苦痛に感じているときはその仕事に対して自分が主体的になることが出来ていないときなんです。
なら、主体的になれば、苦痛ではなくなりますよ。
かずモンキーは。

主体的に仕事に取り組むとは、自分からその仕事に対して動くということですけどね。

簡単そうで、難しいんですが、そういう風に取り組むと不思議とその仕事に対しての主導権が自分にくるものです。

そうなったらしめたもので、責任は発生しますが、ダメもとで責任を背負えば主導権は自分自身の手中に入ります。

右に進むも左に進むも自分で決められる・・・。
ワクワクするでしょう(笑)

「失敗したときはその時に考えればよく、目前の現実に対して自分が主導権を握って前に物事を進められる。
どうせ、自分の人生の3分の1以上を雇用主に差し出すなら、主導権くらいは自分で握って仕事を進めたっていいじゃないか!
楽しまなきゃ、損だっ!!」
って考えられるように、意識を変えましょう。

仕事に対する気持ちが変わりますよ。

本当に・・・。

かずモンキーは、この考えで基本、仕事に取り組んでいます。
まだまだ修行不足で苦痛に感じだしたらこの考えに立ち戻るを繰り返していますが・・・。

でも、この考えに行きつき、自分で実践するまでとは比べようがないくらい、ストレスフリーですよ。

一度、皆さんも仕事を楽しめるようになるためのきっかけに試してみてください。

違った答えにたどり着く方もいると思いますが、考え、試してみる。
この試行錯誤が、苦痛からの解放につながるとかずモンキーは信じています。

楽しい日々が皆さんにも訪れますように。

かずモンキーでした。

では、また。
posted by かずモンキー at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: