2016年12月10日

職業選択の自由

皆さん、こんにちは。

かずモンキーです。

今日は職業選択についてお話をしてみようと思います。

日本は職業選択の自由が認められている国です。ですから、皆さんは自分自身がやりたいと思う職業を選択して、そのお仕事につくことが出来るんですね。

では、本当に自由なのでしょうか?

かずモンキーが一番最初に転職をした理由は、その時に居た会社のお仕事よりも誘っていただいた会社のお仕事の方が幅も広いし、スキルも身につき、学生時代の学んだことも生かせると感じたからなんですね。

その決意を父親に話したときに、反対されましたよ。
仕事はそんなに甘いものではない。
もっと、時間をかけて知るべきで、一年や二年で分かった気になるな。
などなど・・・。

実はその後も何度も聞くことになるのですが・・・。

日本には今は昔に比べると希薄にはなっていますが、終身雇用の考え方が強いですよね。
一度入社した会社は定年を迎えるまで辞めるべきではなく、勤め上げるべきだ。という考え方。

この考え方を前提にした職業選択の自由が日本には存在するという事ですね。

だから、かずモンキーが4回目の転職活動時くらいから、必ず聞かされたフレーズが
「転職回数が多すぎますね。」、「転職回数は多くても2回まで。」
などなど・・・。

転職をする人間は欠陥がある前提での人事的な対応になるんですね。

これから社会に出ようとしている方は、よ~く考えてください。
会社選びを・・・。

今の日本では新卒で選ぶ会社しか自由は少ないですから。
セミナーなどでの会社のアピールを鵜吞みにしないで、自分の性格や考え方とその会社の社風などがマッチしているのか等々。
本当によく考えて選ばないとですね。

では、失敗をしてしまったり、行きたいと思っていた会社に入れなかったら、我慢しかないのでしょうか?



そんなことはありません。


かずモンキーは8回も転職をしています。
無職の期間はゼロですよ。


かずモンキーは一つの会社で定年までという、選択を否定しているわけではないです。
一つの理想的な完成形だと考えています。


でも、どうしてもマッチしない。
他に興味を強く持ってしまった。
などなど・・・。

様々な理由で、転職をする方はたくさんいますし、かずモンキーもその一人です。

価値観も十人十色。
人生観も十人十色。

自分に合った生き方を選択していく中で転職しかない。って、感じ、考え、実行するときの考えのヒントになればと思って、取り留めなくお話をしています。

転職をするもしないも自分自身です。

自由ですよ。

今日はこれくらいで、おしまいにしますね。

次回はかずモンキーが自分の転職を振り返って、何故8回も転職できたのかの振り返りをしてみたいと思います。

お楽しみにしてください。

あと、このブログは転職相談所なので、コメントもくださいね。

皆さんに幸せが多く訪れますように。

では、また。


人気ブログランキングへ




posted by かずモンキー at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444766074

この記事へのトラックバック